魔女の大暗号!!!

kindle本の表紙を書かせていただきました。



『魔女の大暗号』
八槻翔さま著
南郷文庫



Amazon作品解説より

暗号解読局=ブラックチェンバーの魔女エンリケーテの許に、皇帝の近衛であった鬼助が護衛として派遣される。エンリケーテはその高すぎる暗号解読力のせいで、あらゆる組織から命を狙われていた。

数々の暗号文書を解き明かして、敵の策謀を阻止するブラックチェンバー。鬼助が訪れてから、ブラックチェンバー創設以来、最大のピンチが訪れる。

鬼は運命に抗えるのか。
魔女は運命を変えられるのか。

この物語は、架空の国シャリエッテ帝国で巻き起こる、暗号暗躍劇。
エンリケーテと鬼助の物語である。



- - - - - -


ただの暗号じゃないよ。大暗号だよ! しかも魔女!
わかりきったことを叫んでいるのは、私もまだ読んでないからです。
だって!今日発売したばかりなんだから仕方ないじゃないか!(汗)


読んでもないのにどうやって描いたかっていうと、ご依頼いただいたときに、概要というか世界観的なものは教えていただいて、それに沿って描いたのですよ。
なんかすごくまわりくどい言い方をしてますが、だってどこまで言っていいのか分かんないのですよ。まだ読んでないし。うっかりネタバレしちゃアカンし。


アンティーク風ブックカバーを見てご依頼いただいたので、それに近い感じで。
使用している文様は、シャリエッテ帝国のイメージに似ている国を教えていただいたので、その国とその周辺国の装飾文様を参考にしました(またまわりくどい)。
こう、紙面をひたすら文様で埋め尽くすのって、すんごく楽しいよね!・・・あれ?なんでみんなうなずいてくれないの??


また、南郷文庫の方が懐の広ーーい方でして!
表紙にくらげを入れてもいいと仰るんですよ!
神!
神だ!!
というわけでくらげもちゃっかり入れさせていただきました。
でも、Kindleストアのちっこいサムネイル画像ではきっと見えないから、ぜひともお買い上げいただいて探してくださいな♪



ダメ押し。




私もこれから読むー。


 



テーマ:★店長ブログ★ - ジャンル:ブログ

2017.04.28 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 受注

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

くらげ(hnrfxm)

Author:くらげ(hnrfxm)
 
 くらげデザイン事務所
 しょちょー。
  →くらげデザイン事務所


これまでのおしごと:
・スマホアプリUIデザイン
・キャラクターデザイン
・ウェルカムボード作成
・オリジナル雑貨づくり
        etc...

LINEスタンプ

0910.jpg
くらげDAYS


LINEストアにて販売中!

電子書籍発売中!


『早起き姫』(Kindle版電子書籍)
早起き姫(Kindle版)


 どこかで間違った
 運命の歯車。
 早起きしてしまった
 眠り姫。

 まだ見ぬ運命の相手に
 会うため、姫は……
 ガーデニングを始めた。
 →内容紹介

てづくり雑貨








くらげや妖精のポストカード、ストラップ、左利きさん用扇子など置かせていただいてます。

お問い合わせ

お名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索


QRコード

QR